お酢ドリンクのおすすめランキング!美味しく飲んで健康に

料理には欠かせない調味料のお酢は、ちょい足ししたりドリンクにしたりと、様々な取り入れ方があります。
食べ物がおいしくなるだけではなく、お酢にはたくさんの健康と美容効果があります。
最近では、そのまま飲める黒酢ドリンクや水割りやソーダ割にすると、美味しい果実酢など調味料としてだけじゃないのがお酢の魅力です。

続きを読む

愛犬にたまねぎとチョコレートを与えたらダメな理由

なぜ、人間は玉ねぎを食べても平気なのに、犬が食べると危険なのでしょうか。
これには「量」の問題があるようです。

中毒になるネギ類の量

玉ねぎなどネギ類に含まれている「アリルプロピルジスルフィド」というものが、原因なのですが、犬の場合、体重が1㎏にあたり、15gほど摂取すると、いわゆる「玉ねぎ中毒」を引き起こしてしまうのだそうです。
これは、1㎏あたりなので、10㎏の犬であれば150gほど摂取すると、中毒を起こす危険性が出てくるというものです。
小型犬であれば、中毒を引き起こすまでの量がかなり少なく、中毒の危険性も高くなりますが、30㎏の大型犬であれば450gとなるので、体も大きいですが、玉ねぎの量としても、かなりの量を食べる必要があります。

しかし、中毒になるのは犬だけでなく、人間でも一度にたくさん食べるとめまいがしてしまう人がいるようです。アレルギーや中毒反応は個体差が大きいので、ちょっと嗅いだだけ、舐めただけでも反応する場合もあれば、まったくなんともない場合もあります。

続きを読む

カタラーナの通販なら花畑牧場がおすすめ!

カタラーナって最近よくカフェのメニューで見かけませんか?

カタラーナがどんな食べ物か知らずに無難に定番メニューを頼みがちじゃありませんか?そんな人に朗報です。

この記事で、カタラーナについて全部解明したいと思います!

続きを読む

自宅で出来るカラオケ上達法!高音ボイトレDVD教材とは?

カラオケには、リズム感が大事です。最近のヒット曲にはファンキーモンキーベイビーズなどもそうですが、「しゃべるように歌う」もの、ラップ系、字あまりソングなどが増えており、リズム感が必要です。リズム感を養うには「ウン、パ、ウン、パ、ウン、パッ、パッ」と両手で拍子を取る練習をします。幼稚園のお遊戯を思い出して、童謡をうたいつつ、拍子をとってみましょう。慣れてきたら、曲に合わせてリズムを打つ練習を行います。

拍子には表拍と裏拍があり 音どおり打つのが表拍、音と音の中間に打つのが裏拍です。ラップなどでは裏拍が取れるかが重要な鍵になってきます。「ウン」は休んで「パ」を打つような要領です。リズム感を養うには体全体でリズムを刻むのも効果的です。まずはリズムに合わせて、ひざを使って体を上下させましょう。曲中ぶれずに同じリズムを保つのは、実はとても難しいことなのです。

続きを読む

ハーセリーズDNASLIMの口コミ。検査キットで肥満遺伝子を調査!

肥満遺伝子検査ダイエットは通称DNAダイエットと呼ばれ、その名のとおりDNAから自分の体質に合ったダイエット方法を見つけるというものです。ひとりひとりDNAが違うように、太りやすい栄養素や体質にあった運動方法は異なります。まず自分の体質を知ることでより効果的なダイエットができます。

続きを読む

高音ボイトレDVD教材とは?自宅でできる音痴克服法!

自分が音痴かも、と気づいたのはいつですか?誰かに指摘されたのか、自分で気づいたのでょうか。自分では、音痴と気づかず、指摘されてもぴんとこない人がいます。自分の歌声は、聞いたことありますか?「聞いたことがない」という方はまずは、録音して聞いてみることをおすすめします。

歌の練習をするとき、どこで練習していますか?一人カラオケもいいですが、練習の時はアカペラで、自分の両耳を塞いで練習すると良いでしょう。自分の声が、頭の中までとてもよく聞こえるはずです。音痴矯正にも使われる方法なので ぜひ両耳をふさいで歌ってみて下さい。

続きを読む

ローヤルアイムリピの違いと口コミを調査!

接着しないタイプの二重まぶた化粧品のローヤルアイムシリーズには、複数の製品が販売されており、ローヤルアイムリピはその中の一つです。通常のローヤルアイムとリピの違いと口コミについて、良い口コミと悪いクチコミの両方を調べてみました。

続きを読む

子供が野菜を食べない時は?野菜嫌い克服テクニック

野菜は身体にいいのに子どもが食べてくれない。なんとか食べさせようと頭を悩ませているママも多いでしょう。細かく刻んでハンバーグとかに混ぜてしまうとか、すりおろしてカレーに混ぜてしまうという方法もありますが、毎回、ハンバーグやカレーみたいに、うまく混ぜられるものをおかずで出すわけにもいきません。

また、細かく刻んでいても、子どもの舌は敏感で感づかれてしまうこともあります。そこで子供の野菜嫌いを克服するテクニックをいくつかご紹介します。

続きを読む

ピュアのおいしい酢の口コミ~お酢嫌いでも飲めた!

お酢には黒酢や赤酢、リンゴ酢、米酢など様々な種類があります。どのお酢でも毎日おちょこ一杯でも飲めば様々な健康効果があることがわかっています。お酢に含まれている含まれている大量のアミノ酸やビタミン、ミネラルが体内に入るとクエン酸に変わります。

クエン酸は脂肪を燃焼させてくれる働きがあるのでダイエット効果も期待できるということになります。さらに血液もサラサラにしてくれるので動脈硬化も予防できますし、便秘解消、疲労回復などまさに酢は万能な食品なのです。

続きを読む