ナゴヤドームのイベントやコンサート

ナゴヤドームは中部地方最大の屋内コンサート会場です。ナゴヤドームでは様々なアーティストがコンサートを行っています。札幌、東京、大阪、福岡とともに5大ドームツアーと称されることが多いです。公演回数が絞られる場合には地理的な問題で、名古屋で開催されないこともあります。

スポンサードリンク

国内でアーティストとして初めて5大ドームツアーを行ったのはSMAP、ソロでは桑田佳祐です。国内アーティストでは小田和正、サザンオールスターズ、Mr.Childrenなどがナゴヤドームでコンサートを行っています。ジャニーズではSMAP、嵐、KinkiKidsなどです。国外アーティストではボン・ジョヴィ、ザ・ローリングストーンズ、サイモン&ガーファンクルなどです。2-3日にわたって公演するアーティストもいます。

ナゴヤドームのイベント

ドーム内施設を見学するドームツアーはナゴヤドーム開場からしばらくの間は実施されていましたが、現在は実施されていません。現在では5大ドーム中、唯一ドームツアーが開催されていません。

ナゴヤドームは他にもいろいろな方法で利用することができます。13400㎡あるアリーナとドームならではの音響、照明、ライブビジョンを使用できます。アーティストのコンサートはもちろんのことです。他に展示会、見本市などが開催されています。

企業や学校の運動会、スポーツ大会などを開催することもあります。フリーマーケットが開催されることもあります。

フレックスルームは誰でも気軽に使用することが出来ます。貸し出し用多目的ルームですので、会議や講習会など幅広く使用することが出来ます。6時間までで5万円です。テーブルや椅子は無料で借りることができます。

ナゴヤドーム内にはたくさんの飲食店があります。ナゴヤドーム前にはイオンがあります。ナゴヤドームは野球観戦だけの目的だけではなく、買い物や食事に出かけることができます。

ナゴヤドームに泊まりで来られた人は、名古屋市内の観光をすることもできます。ひつまぶしやみそかつなどの名物を食べてみるのもいいですね。

ナゴヤドームの球弁について

ナゴヤドームはセントラル・リーグに所属する中日ドラゴンズが本拠地として使用しています。ナゴヤドームでは球弁を販売しています。球弁とは駅弁、空弁のようにナゴヤドームで売られている弁当のことです。

球弁は中日ドラゴンズにちなんだ弁当が多いのが特徴です。ナゴヤ球場時代から売られていたホームラン弁当はドラゴンズの選手がホームランを打った翌日には弁当の中身が豪華になるという弁当です。浅尾弁当、荒木弁当、井端弁当などがあります。

また名古屋にちなんで純系名古屋コーチンとりめし、ヒッツまぶし巻き、名古屋名物みそかつ弁当などがあります。

コンコースのSnack、Drink各店で売られています。お店によっての品ぞろいに差異はあまりありません。売り子のみが販売している弁当があります。

弁当屋が作ったもの、仕出し屋が作ったもの、給食業者が作ったものがあります。様々な味覚を楽しむことができます。期間限定の弁当もあります。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*