小学校の卒業祝いに!子供が喜ぶプレゼントランキング

そろそろ小学校を卒業する子供さんにお祝いを…と悩んでる方、結構いらっしゃるのではないでしょうか?「最近の子供が何が好きかさっぱりわからない」という大人の共通の悩みはいつでもかわらないものです。そこで今回は、お子さんがもらって嬉しい小学校の卒業祝いランキングをまとめてみました。是非、参考にしてみて下さいね!

スポンサードリンク

小学校の卒業祝いに喜ばれるプレゼントランキング

10位:小型充電器(携帯用)

中学生ともなれば、塾や部活で家を離れる時間が増えますよね。また、卒業を機に携帯を持つお子さんもいるかもしれません。

いつでも連絡がとれるように、荷物の邪魔にならない軽量の小型充電器は新中学生の強い味方となってくれることでしょう。

最初の反応は微妙かもしれませんが、あとから感謝されること間違いなしですよ!

posted with カエレバ

9位:商品券

お子さんの趣味もわからないし、金額も仰々しくしたくない。そして商品を吟味する暇もない方の強い味方はズバリ、商品券です!渡してしまえばお子さんが自由に好きなものを買える選択肢の広さは魅力的ですよね。

金額もこちらで好きに決められます。少し余裕があればお子さんのいる地区にあるお店の商品券とか、本が好きという噂があれば図書券など…お子さんの環境を考慮してあげると更に喜ばれるでしょう。

posted with カエレバ

8位:小銭入れつきパスケース

中学校から公共の交通機関を使って通学したり、塾通いをするお子さんは多いです。財布とは別に非常用の交通費が入ったパスケースは使い勝手抜群です!

デザインも豊富で首から下げれるタイプや鞄に取り付けるタイプだとなくし難いので便利性アップ!新環境の準備に忙しいお子さんの笑顔がきっと見れるはずですよ!

posted with カエレバ

7位:お菓子

4ca44b6a464bcf7746446374aaa10155_s

物品はちょっと…自分のセンスにも自信がないけど、商品券だとちょっと味気ないなぁと思った人におすすめなのは、お菓子です。

ちょっと豪勢なお菓子はお祝いごとの定番です!アレルギー等を考慮して選べばお祝い会でも使えますし、普段手の届かない品にお子さんの目も輝くことでしょう。

posted with カエレバ

6位:自転車

f52ffc55e1cfb7dde8c49916710414c6_s

中学生ともなれば生活範囲も広がります!そこで強い味方となるのが機能性が高い自転車です。中学校から自転車通学も許可が下りる地域も多いです。

行きたいと時に行きたい所へ、行動範囲を広げてくれるちょっと大人な自転車をプレゼントすればきっとお子さんも喜んで使ってくれます!

posted with カエレバ

スポンサードリンク

5位:目覚まし時計

0a11264cada05ddfc5e1ac8a015056aa_s

部活に入れば朝練があったり、テスト期間で夜勉強したりと生活リズムが大きく変わる中学校生活。そんな生活を支えてくれる目覚まし時計をプレゼントにいかがでしょうか?遅刻知らずな中学校生活を送ってもらいたいお子さんへぴったりなプレゼントですよ!

4位:ゲームソフト

10ef0df4f99d56ef14cf040837d72aca_s

ゲームソフトなんて子供っぽいかなと思う方もいるかもしれませんが、今や幅広い年代に支持されているゲーム。お子さんの持っているゲーム機の種類がわかればあとは簡単!

ジャンルを選んで最新のソフトを選べば渡した時のリアクションは最高のものとなることでしょう!

posted with カエレバ

3位:Gショック

腕時計を付け始める年代でもありますよね。そして学生の憧れの腕時計といえばGショックです。

様々な生活場面に適応しつつおしゃれなデザインを確保しているGショックはどんなお子さんの腕にもぴったりはまってくれるはずですよ!

posted with カエレバ

2位:筆記用具

6862d50220b8dafdd55eef1f1c296f4f_s
新しい科目にテスト導入と、勉強面でも大きく変わる中学校生活。そんな大人への第一歩といえる場面の強力な助っ人といえば、機能性とデザインを重視した筆記用具です。

シャー芯が折れにくいシャーペンや持ってるだけでやる気が出る綺麗なペン等、価格こそ低めで地味ですが、お子さんの傍に寄り添える心のこもった贈り物になるはずです。

posted with カエレバ

1位:トイカメラ

第一位はトイカメラ!意外かもしれませんが、卒業式に入学式、そして様々な行事が新中学生のお子さんを待ち構えています。そんな時に役立つトイカメラ。

その場ですぐ現像できるタイプからデジタル処理を行ってくれるタイプなど取り揃えはさまざま。お子さん自身が撮影する思い出はきっと輝いていることでしょう。是非ご検討ください。

posted with カエレバ

まとめ

いかがでしたでしょうか?お祝いの品を考えるのは大変ですが、お子さんの成長を見守ることができる幸せにはかえられませんよね。ただ、家庭によってルールは違うもの。

プレゼントを買う前に親御さんに一言相談して予算やプレゼントする品のジャンルの同意が得るとより吉ですよ!皆の笑顔のためにぜひ頑張ってみて下さい!!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*