通販で買える大阪名物!さいぼしの美味しい食べ方4つ

馬肉好きの方は、馬刺しなどで馬肉を食す機会が多いですよね?しかし、馬刺しより美味しい、馬肉を使った食品があるということをご存じでしょうか?

その食品は、さいぼしという食品です。さいぼしというと、聞きなれない、という方も少なくはないですが、一言で言ってしまえば、馬肉のビーフジャーキーのようなものです。

さいぼしは、馬肉の風味や旨味を天日干しや燻製などで閉じ込めた、大阪の伝統的な保存食です。もともと、大阪の方を中心に食されていたさいぼしは、最近まで、大阪以外にお住まいの方の耳に入ることすらありませんでした。

しかし、このさいぼしの評判が非常によく、美味しくてたまらない、という口コミが増え、東京だけでなく、全国で人気を高めているのです。

スポンサードリンク

さいぼしってどんな味?

さいぼしの美味しさは、牛肉や豚肉で作られたビーフジャーキーとは違い、あっさりしていて脂っこさが少なく、ポン酢などでいただける、さっぱりとした食感です。
さいぼしは、お酒のおつまみとしての人気が高いのですが、女性やお子さまのおやつとしての人気も高く、油分が少ないので、ビーフジャーキーが好きな女性の方にもおすすめできる商品となっています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

特撰馬肉カッパさいぼし300g
価格:1512円(税込、送料別) (2017/10/24時点)

さいぼしの味は、ローストビーフやビーフジャーキーに似ていますが、脂っこさが無く、さっぱりとした味わいで、ポン酢などで食すとたまらなくお酒が欲しくなる味に仕上がっています。
お酒との相性も抜群なのですが、食事の際に食卓に並んでいると、思わず手が伸びてしまうほど癖になる味わいなのです。

さいぼしを美味しくいただく4つの食べ方

syouyu

さいぼしの食べ方は、好みによって分かれてきますが、おすすめの食べ方を4つ紹介します。

①定番の生姜醤油

生姜醤油などで食べるのが、本場大阪では一般的な食べ方と言われています。
さいぼしの風味を損なうことなく美味しくいただける定番です。

②ポン酢でさっぱりと

もちろん、さっぱりとしたさいぼしの風味を活かすために、ポン酢などで頂いても美味です。
ポン酢を用いた場合、たまらなくお酒が欲しくなる風味に仕上がりますので、お酒好きの方はぜひ、さいぼしとポン酢で食してみてください。

スポンサードリンク

③マヨネーズと醤油でおやつにピッタリ

また、さいぼしとマヨネーズ、醤油の組み合わせも大変美味です。
マヨネーズと醤油で食べると、お子さまの舌にも合い、おやつにピッタリではないでしょうか?

④わさび醤油で大人の風味

さらに、さいぼしとわさび醤油といった食べ方もおすすめです。
お子さまには向きませんが、大人の方はさいぼしの風味とわさび醤油の風味が相まって、癖になる味わいに仕上がりますので、ぜひ、試してみてくださいね。

まとめ

もともと、さいぼしは大阪の伝統的な保存食の1つだったのですが、そのさっぱりとした風味で人気に火がつき、口コミなどで徐々に全国に広がっていったこともあり、その味は折り紙つきです。

最近では、大阪から直送の通販を行なっているお店もあり、全国何処に住んでいても、さいぼしを気軽に食すことができるようになりました。

さいぼしの通販を行なっているお店でも、「ミーテックプラス」は特に人気の高いお店の1つです。

ミーテックプラスでは、さいぼし職人の方が、商品を一つ一つ丁寧に作り上げてくれています。美食家の方にも、きっと満足していただけものになっていますので、ぜひ、チェックしてみてください。

さいぼしの通販サイトはこちらから↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

特撰馬肉バラさいぼし300g
価格:1773円(税込、送料別) (2017/10/24時点)

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*