続けるのが大変な介護の仕事、介護ソフトで業務効率化も

これまで介護の仕事に関心がなかったという人も多いと思います。ですが、そういう人もこれから就職や再就職を考える時は介護の仕事も検討して欲しいと思います。

それはどうしてかというと、多くの人が思っている以上に介護の仕事は魅力があるからです。では、具体的に介護の仕事のどこに魅力があるのかというと、それは介護の仕事をすれば確実に職には困らないという点です。

確かに中には介護の仕事を安定に求めるのは違うという見方をする人もいます。ですが、実際は介護の仕事をしようと思った時はそういう視点で介護の仕事をするかしないか考える必要もあります。

そうしないと、ただ介護を必要としている人のために介護の仕事をするのは肉体的にも精神的にもかなり参ってしまうからです。

スポンサードリンク

ですが、それも仕事がいくらでもあると思うだけでもかなり精神的に楽になります。

ですから、あくまで介護を必要としている人を助けるのが目的としてもその仕事のモチベーション維持のためにも介護の職場はいくらでもあると思った方が良いです。

それが介護の仕事をする最大の魅力であって、これ以上の魅力はないと言っても過言ではないです。もちろん、介護の仕事をしてそれにやりがいを感じる事もありますが、やはり多くの人は仕事の安定が一番の魅力だと思います。

続けることがなにより難しい介護職

women2
介護の仕事は常に人材不足で求人もよく見かけます。

仕事を辞めてブランクがある人が再就職する際も介護職なら手っ取り早いと考えたり、また年齢が高い人でも求人があることから介護職を選ばれる人も多いかと思います。

しかし介護職は仕事の割に待遇が悪く、いまだに低収入が問題とされています。

収入面で離職も多い介護の仕事

若い方が意欲をもって介護職についたとしても、結婚を考える頃収入面の問題で辞めていく方も多くいます。とくに男性は体力面からも重要な人材で、女性が多い職種なので一人でも多く確保したいところなのですが、やはり収入が低いということで転職され、経歴も長く経験豊富な中堅が減り新人の割合が多くなるなど、スタッフの経験の厚さのバランスも悪くなるという問題もあります。

介護職はこれから高齢化で高齢者が増えていく中、人材確保をしたい職種でありながら、給与が低いままではなり手も増えません。体力とストレスに負けない精神力も持ち合わせタフでないと務まらないこともあり、不規則な仕事なので健康管理も重要な仕事となります。

誰もが簡単に職につきやすい分野ではありますが、すべての人に務まるかというととても難しく、ま専門的な知識や技術が必要なので常に勉強熱心でないと長続きできないのが介護職だと考えます。

介護の大変さ~認知症の方の介護で気をつけること

悩む女性
介護のお仕事で一番難しいのは、認知症の方にどう対応するかということだと思います。何かを求めて徘徊する方、物やお金を盗られたという被害妄想がある方、排泄などをどうしてよいかわからずに失敗してしまう方…。

多くの認知症の方と接して思うことは、周りから見て納得いかないことでも、本人の中では理由があること。

それをいかに察して対応するかということだと思います。

例えば徘徊しているのは、自分が母親だった頃に心が戻っていて、子どもを探しているとか、現役で仕事をしている頃に戻っていて、出勤しに行くなど。その方の生育歴をよく聞いて、お話しされていることを受け止め、理解しようと努めたら、安心してもらえるような対応につながると思います。

介護者自身もストレスをためないこと

ただ、何人もの方にそうするには時間がなかなかなく、介護者にも焦りや疲れがあり、なかなかいつもゆっくり対応できないこともあるかと思います。介護者自身が心にも体にもストレスをためないようにすることが、非常に重要になると思います。

相手の方がわからないと余計にイライラするので、新しい知識を勉強したり、理解しようと努めることは心のイライラの軽減になると思います。お休みの日はしっかりリフレッシュすることも良いですね。

また、体の疲れも心のゆとりにすごく影響するので、体力をつけ、正しい介護の仕方を学び、体に疲れをためないようにすることも大切だと思います。

業務効率化には介護ソフトの導入を

女性
現場での仕事が非常に大変な介護ですが、事務所での業務も多く効率化が必須になっています。

介護事業で避けられないのが介護保険報酬請求業務です。エクセルや手計算だとミスが起こる可能性もあり、その度にやり直していては中々本来の業務も進みません。

そのため、介護事業の効率化に介護ソフトの導入は必須と考えられます。

介護ソフトもたくさんのメーカーから出ており実際に選ぶとなると迷ってしまいますが、ここで人気の介護ソフトを比較しています。

小さな事業所の場合、経営が安定するまでは、有料のソフト導入するのは中々・・・という方も、無料で導入して数か月間お試しできる介護ソフトも多くありますので、少しでも業務を楽にしたい!という方は導入を検討してみてください。

経費削減も同時にできる介護ソフト

介護の仕事は非常にストレスがたまりやすい仕事です。現場の仕事に加えて事務の仕事となると、余裕のない方も多いと思います。

介護ソフト導入のメリットは業務効率化です。必要な業務が軽減されると、従業員にも時間的な余裕が生まれます。

結果的に無駄な残業も減り経費削減につながる可能性もあります。

時間削減に便利な介護ソフトですが、導入して効果があるのは大手だけじゃないの?と思うかもしれません。

しかし、最近では5人前後の小さな事業所から導入されるところも増えてきており、効率化のニーズが高まっています。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*