ローヤルアイムリピの違いと口コミを調査!

接着しないタイプの二重まぶた化粧品のローヤルアイムシリーズには、複数の製品が販売されており、ローヤルアイムリピはその中の一つです。通常のローヤルアイムとリピの違いと口コミについて、良い口コミと悪いクチコミの両方を調べてみました。

スポンサードリンク

ローヤルアイムとは?

定番のローヤルアイムの特徴は塗るだけで簡単にナチュラルな二重まぶたを演出することが出来る人気の化粧品です。通常のアイプチなどは皮膚同士を接着することで二重を演出しますが、ローヤルアイムは塗って乾かした部分に人工皮膜を作ります。ですのでまぶたを接着することなく二重を作ることが出来ます。

またウォータプルーフタイプなので運動した際でも多少の汗などでは落ちないので気にせず使えます。内容量は8mlとたっぷり入っていますが、毎日使用される場合の使用期間は1ヶ月~2ヶ月が目安になります。

ローヤルアイムの口コミ

@コスメで口コミ評価が高く、7段階中の☆6.0と高評価です。また口コミ件数も450件を越えていますので、それなりに信頼できる評価かと思います。全体的にはポジティブな口コミが多い印象ですが、ネガティブな口コミもあわせて紹介します。

☆ポジティブな評価の口コミ
・アイプチよりも自然な二重になれる
・しばらく使い続けると二重になった
・アイプチよりも落ちにくくて便利
・手術をするよりはリスクもなく、はるかに安い

☆ネガティブな評価の口コミ
・少し練習が必要
・価格が少し高い
・アイシャドウの色によっては目立ってしまうかも
・内容量が多く逆に使いきれないことがある

慣れるまでに少し練習が必要なようですが、アイプチよりも自然な二重を手に入れることが出来るのが人気の理由のようです。

ローヤルアイムリピ(リッチモイスト)とは?

基本的な使い方や特徴はローヤルアイムと同じですが、ローヤルアイムリピはローヤルアイムにヒアルロン酸と美容成分リピジュアを配合したものになります。リピジュアとは保湿効果のある成分のことで、優れた肌バリア機能を持ち、長時間付けておきたい片におすすめです。

また通常のローヤルアイムよりもストレッチ力が強いので、よりくっきりした二重を演出したい方におすすめのシリーズです。その他の特徴としては、ウォータープルーフタイプであることと価格はローヤルアイムと同じになりますが、内容量は1ml少なくなります。

ローヤルアイムリピの口コミ

こちらも@コスメで口コミ評価が高く、7段階中の☆5.9と高評価です。ローヤルアイムと同じでポジティブな評価が多いようです。

☆ポジティブな評価の口コミ
・テープやノリで上手くいかなかったけど、ローヤルアイムは二重になった
・美容成分配合なので敏感肌でも使えた
・アイプチと違って夏場の汗でも取れない

☆ネガティブな評価の口コミ
・上手く二重を作るには慣れが必要
・普通のアイプチやアイテープと比べると少し価格が高い

ローヤルアイムシリーズは今回紹介したリピ以外にも種類がたくさんありますので、その他のローヤルアイムシリーズを比較したい方はこちらの記事を参照下さい。
参考:ローヤルアイムの比較一覧

ローヤルアイムシリーズはどこで買える?

ローヤルアイムシリーズは実店舗でも販売があり、ドンキホーテやロフト、サンドラッグやクスリのアオキといったドラッグストアでも取り扱いがあるそうです。お近くのショップで取り扱いがあるか確認したい方はこちらの記事もご参考下さい(参考:ローヤルアイムはドンキで買える?)またインターネットでは公式通販サイトの他、アマゾンなどでも取り扱いがあります。

まとめ

ローヤルアイムとリピの違いについて比較しました。内容量が少しでも多い方がいいという方は定番のローヤルアイムを、よりお肌に優しく、クッキリした二重にしたいという方はリピがおすすめです。他にもいろいろな種類が販売されていますので、是非自分に合ったものを探してみてください。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*