ローヤルアイムの種類とは?特徴と違いを比較しました

アイプチやメザイクとは異なり、まぶたを接着しないタイプの二重まぶた化粧品「ローヤルアイムシリーズ」は複数種類の商品が販売されています。
ローヤルアイムシリーズは現在全6種類販売(公式サイトで取り扱いのあるもの)されています。
種類がいろいろあってどれを選ぶのが良いのか悩まれる方も多いと思います。そこで、それぞれ特徴を比較してご紹介いたします。

ローヤルアイムシリーズ一覧

①ローヤルアイム
②ローヤルアイムリピ(リッチモイスト)
③ローヤルアイムキュート
④ローヤルプチアイムⅡ
⑤ローヤルプチアイムSⅡ
⑥ローヤルアイテープ
⑦ローヤルアイムエクストラ(公式サイトでは現在取り扱いなし)
⑧ローヤルプチアイム(販売終了)
⑨ローヤルプチアイムS(スーパーハード)(販売終了)

スポンサードリンク

ローヤルアイムシリーズの特徴と違いを比較

それではローヤルアイムシリーズの違いを見ていきましょう。

①ローヤルアイム

元祖ローヤルアイテープをさらに使いやすく進化させた商品がローヤルアイムです。塗って乾かすだけの簡単使用で接着式ではないので、近づかれた時でも自然なまばたきを演出します。
内容量は8mlと多めになっています。またウォータープルーフタイプなので、夏場の汗など多少の水濡れは問題なく使えます。使用期限は3ヶ月以内です。定価 6,480円(税込)

②ローヤルアイムリピ(リッチモイスト)

ローヤルアイムに美容成分が配合されたシリーズです。ヒアルロン酸と保湿成分リピジュアを配合しており、リピジュアとは優れた肌バリア機能を持ち、長時間お肌の潤いを持続させると言われています。
ヒアルロン酸は様々な化粧品に使われているおなじみの成分で、非常に高い保湿性・水分保持力があります。
またローヤルアイムと同じくウォータープルーフタイプなので、スポーツをされる方も安心です。
使用期限は3ヶ月以内です。内容量は7mlです。定価 6,480円(税込)

③ローヤルアイムキュート

従来のシリーズよりも、速乾性とストレッチ効果を高めたのがキュートシリーズです。また植物性の保湿成分配合でまぶたにも優しいのが特徴です。
もちろんウォータープルーフタイプなので部活など運動で汗をかいても1日中キープできます。
よりクッキリ、より早くをお求めの方におすすめのシリーズ。内容量は8mlです。定価 6,998円(税込)

④ローヤルプチアイムⅡ


ローヤルプチアイムをリニューアルしたシリーズです。安定感ある瓶(びん)容器に変更されました。ヒアルロン酸(保湿成分)配合で、お肌に優しく、より自然な二重まぶたを演出します。
内容量は4mlと少な目ですが、ローヤルアイムよりお求め安い価格設定になっておりますので、初めてローヤルアイムシリーズを使うという方にもおすすめです。
使用期限は1ヶ月以内です。定価 3,024円(税込)

⑤ローヤルプチアイムSⅡ

ローヤルプチアイムS(スーパーハード)をリニューアルしたシリーズです。速乾性と二重まぶた効果を高めたシリーズで、よりクッキリ二重に見せたい方向けのシリーズです。
ローヤルプチアイムと同じく内容量は4mlと少な目ですが、お求め安い価格設定になっています。使用期限は1ヶ月以内です。定価 3,024円(税込)

⑥ローヤルアイテープ

ローヤルアイムシリーズの元祖で50年以上の歴史がある商品です。未だに根強いファンが多い人気シリーズです。
使用方法もローヤルアイムと同じで塗って乾かすだけ、皮膚と皮膚を接着させないタイプなのでお肌にも安心です。定価 4,104円(税込)

⑦ローヤルアイムエクストラ

ローヤルアイムの大容量版(9ml)です。現在公式サイトでは取り扱いが無く、アマゾンなどで在庫がある分だけの販売のようです。

⑧ローヤルプチアイム(販売終了)

ローヤルプチアイムⅡの旧バージョン。公式サイトでは販売終了していますが、アマゾンなどで在庫があるようです。パッケージのリニューアルなので価格設定や中身は同じです。

⑨ローヤルプチアイムS(スーパーハード)(販売終了)

ローヤルプチアイムSⅡの旧バージョン。公式サイトでは販売終了していますが、アマゾンなどで在庫があるようです。パッケージのリニューアルなので価格設定や中身は同じです。

寝てる間に二重に!?みちょぱ愛用の二重まぶた化粧品

池田美憂(みちょぱ)も愛用と話題なのが、寝てる間に二重矯正のナイトアイボーテです。
アットコスメで7段階中☆5の高評価で、価格も2,980円となっています。

就寝中のクセ付けでしっかりと二重をクセ付けていくことで、寝ながら二重になれる化粧品です。
偽二重メイクとは異なり、しっかり二重のクセ付けをしていくので、「本物の二重」を手に入れたい方におすすめのコスメです。

一般的なアイプチなどは一日中使い続けるため、まぶたが伸びたり、腫れてしまった!
などという声を聞くことも多いですが、ナイトアイボーテは接着成分だけでなく美容成分も配合しており、お肌に優しいのも特徴です。

→寝てる間に二重矯正!ナイトアイボーテの詳細はこちら

まとめ

ローヤルアイムシリーズは複数種類販売されていますが、共通しているのは、まぶたを接着しないタイプの二重まぶた化粧品であるということと、多少の汗などでは一日中キープできるウォータプルーフタイプです。
それぞれの違いは容量の違いと美容成分が配合されているかどうかの違いになります。総合的に判断すると定番のローヤルアイムが一番お買い得ではないでしょうか。

また、ローヤルアイムシリーズは通販サイトだけでなく、ドンキホーテやロフトでも販売されていますし、クスリのアオキやサンドラッグといったドラッグストアでも販売されています。
お店によっては取り扱いが無いところもございますので、事前に確認しましょう。探し回るのは面倒・・・という方は通販での購入もおすすめです。
二重まぶたを手に入れたい!という方はローヤルアイムシリーズを是非一度試してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*