ペット

愛犬にたまねぎとチョコレートを与えたらダメな理由

なぜ、人間は玉ねぎを食べても平気なのに、犬が食べると危険なのでしょうか。
これには「量」の問題があるようです。

中毒になるネギ類の量

玉ねぎなどネギ類に含まれている「アリルプロピルジスルフィド」というものが、原因なのですが、犬の場合、体重が1㎏にあたり、15gほど摂取すると、いわゆる「玉ねぎ中毒」を引き起こしてしまうのだそうです。
これは、1㎏あたりなので、10㎏の犬であれば150gほど摂取すると、中毒を起こす危険性が出てくるというものです。
小型犬であれば、中毒を引き起こすまでの量がかなり少なく、中毒の危険性も高くなりますが、30㎏の大型犬であれば450gとなるので、体も大きいですが、玉ねぎの量としても、かなりの量を食べる必要があります。

しかし、中毒になるのは犬だけでなく、人間でも一度にたくさん食べるとめまいがしてしまう人がいるようです。アレルギーや中毒反応は個体差が大きいので、ちょっと嗅いだだけ、舐めただけでも反応する場合もあれば、まったくなんともない場合もあります。

続きを読む

散歩や室内での犬のしつけの仕方

現在、犬のしつけの仕方についてはテレビや本、ネット上でも、さまざまな方法が紹介されています。厳しく調教し、時には体罰も必要という調教師もいれば、褒めてしつけるという方法を推奨する調教師もいます。初めて犬を飼う場合、どちらがよいのか、判断するのが難しいと思います。

続きを読む

犬がぶるぶる震えるのはどんな時?

犬もブルブル震えることがあります。まず第一に、怖いことに遭遇して、ブルブル震えている場合です。やはり、犬にも性格があるようで、我が家の犬は物おじしない、堂々とした性格なので、一度もブルブル震えたり、尻尾が中に入ってしまったことがありません。

しかし、体が3キロのチワワは、いつもブルブル震えていて、尻尾が中に入ってしまっています。体が小さいため、自分より大きい犬を見ると怖いのでしょう。しかし、体の大きさだけがすべてではないようです。

続きを読む

ドッグカフェに愛犬を連れて行くときのマナー

最近では、愛犬と一緒にご飯を食べたり、お茶を飲むことができるお店が増えています。ドッグカフェのように、犬を連れてくる飼い主を中心とお店もあれば、犬を連れていても、一般のお客さんと一緒に過ごすことができる、犬連れが可能なお店、または、テラス席など特定の場所だけを犬連れに解放しているお店など、いろいろです。今回は愛犬をカフェに連れて行くときに気を付けたいポイントを紹介します。

続きを読む

犬を飼うときに注意したい!トイレマナーとトレーニング方法

現在、都心部を中心に犬のマナーについて、大変厳しくなっています。その中でも特に犬の飼い主に対して、厳しく求められているのは、犬の排せつ、いわゆるトイレについてです。

一昔前までは犬の好きな場所で、自由にマーキングさせている人が多かったものですが、今では「マーキングはさせない」という飼い方が主流になってきています。やはり、家の前や敷地内で、犬にトイレやマーキングされるのは、犬を飼っていても不快に感じるものです。犬を飼っていない人にとっては、なおさらのことでしょう。

続きを読む

犬の拾い食いをやめさせる方法とフード選びのコツ

犬のしつけの中で、一番厳しく、しっかりと教えなければいけないのは、拾い食い、盗み食いをさせないようにすることだと思います。公園をはじめ、道路にも実にいろいろなものが落ちています。

たまたま、開けたばかりのパンを道路に落としてしまって、そのままになっていた…というような、比較的”いい”状態の物であれば、まだよいのですが、中には食べていいものとは到底思えないようなものも落ちています。

続きを読む

犬の車への乗せ方。車酔いには注意!

犬を飼ったら、「アウトドアを一緒に楽しみたい!」「遠くまでお散歩に行ってみたい!」など、一緒にしてみたいことが、いろいろあると思います。車で一緒にお出かけする機会も多くなるでしょう。

しかし、犬を車に酔いやすいと言われています。我が家の場合、先代の犬はずっと車に酔っていましたが、今の犬は子犬のころから、一度も車に酔ったことがありません。同じ家庭の中で同じに育てても違うのですから、人間と同じで、犬にも酔いやすい体質というものがあるのだと思います。

続きを読む

犬のシャンプーはどのくらいの頻度が良い?皮膚病対策にも!

犬も人間と同じように、皮膚を清潔に保つために、定期的にシャンプーをする必要があります。では、どれくらいの周期で洗ったらよいのでしょうか。一つの目安として、犬の皮膚のターン―オーバーにあわせて、洗うようにするとよいでしょう。

ターンオーバーとは、皮膚の新陳代謝のことで、人間の皮膚のターンオーバーは約28日といわれていますが、健康な犬の場合は、約20日といわれています。約20日でフケとなり、表皮から剥がれ落ちていくので、そのサイクルにあわせて、3週間に1度くらいの間隔で洗うようにするとよいでしょう。

続きを読む

犬は栗を食べても大丈夫です。アレルギーや与えすぎには注意!

何故か理由がよくわからないことは、世の中にはいろいろありますね。犬の世界でも不思議な事がいろいろあるのですが、犬が好きな食べ物というのは実は肉類に限ったことではないのですね。

野菜や果物を好んでいる犬もいます。そもそも犬は雑食の動物だから、好きなモノだったらなんでも食べてしまいますね。犬が栗を好んで食べると気づいたのは、以前に小型犬を飼っていたときでした。

続きを読む