妊活

不妊治療には病院で初診を、必要な検査7種類

不妊治療を始める前に、まず行われるのが不妊の原因を調べる為に様々な検査です。不妊原因は、女性側にある場合と男性側にある場合、また両者にある場合がありますので、初診の際には夫婦揃って検査を受けることをお勧めします。では、具体的にどんな検査が行われるのか、男女別にご紹介していきましょう。

続きを読む

夫が不妊の原因?男性の不妊治療の方法

不妊症と言う言葉が、重いと言う事で最近では未妊という言葉になったりしていますね。昔の人は、よく子供が出来ない人を100パーセント女が悪いなどと簡単に言ったりして、夫婦関係が悪化したり、偏見の目で見られるのはいつも女の方ですよね。変なプレッシャーを、義理の親にかけられたりされている方もいると思います。

ですが、タイミング法で子供が出来なかったら旦那さんの精子を調べる事になると思うのですが、これは旦那さんが病院に行って精子を取るのではなく、朝取ってもらってそれをケースに入れて奥さんが持って行くことでも対応できます。3分の1が女性に、3分の1が男性に、残りが原因不明なので結構旦那さんの精子に問題が見つかる場合があります。

続きを読む

不妊治療の10種類の薬や注射。副作用はある?

不妊かな?と思ったらとても焦りますよね。今まで、子供の事なんて考えてなかったけれども、欲しくなったら自然に出来るはず・・・。なんて漠然と考えていませんでしたか?私は、少なくともそう思っていたのでなかなか出来ない事にすごく焦ってしまいました。一月に1回しかチャンスがないのに、そのチャンスをことごとく失敗してしまって自分では何が悪いのかも解からないし、自分の体が悪いなんて考えもつきませんでした。

まさか、だって、なんで?そればかりが頭の中をリピートし、誰にも言えずでも周りは次々と子供が生まれる中とても焦り情緒不安定になってしまいました。でも、自分ではどうにもならないので私は、まず病院に行く事をお勧めします。病院に行く事で、原因も判るし、何よりも自分で検討をつけていたアバウトな排卵日がはっきりします。もちろん、軽い薬などもくれますし、話も聞いてもらえとても前向きにチャレンジしていける安心感が生まれます。

続きを読む

体外受精と顕微鏡受精~費用と成功率は?

不妊治療というと、人工授精や体外受精などがイメージされやすく具体的にどんなことをするのか不安に思われる方も少なくないでしょう。ここでは、女性に行われる不妊治療の具体的な流れについてご紹介していきます。

不妊検査の結果や年齢によっては始めから体外受精を勧められるケースもありますが、自然妊娠も可能なケースの場合は「タイミング療法」から始めていきます。

続きを読む

女性不妊症の4つの原因と代表的な治療法

不妊症とは、妊娠可能な年齢の夫婦が正常な夫婦生活を行なっているのにも関わらず2年間経過しても妊娠が成立しない状態のことをいいます。「結婚したら自然と妊娠するものだろう」と思っていたのになかなか妊娠しない、妊娠に良いと言われていることを色々試してみても妊娠しないなど、10組に1組の夫婦が不妊に悩んでいるといわれており、決して珍しいことではありません。

しかし、不妊症に悩んでいる夫婦が多い中、実際に病院で不妊治療を受けている夫婦はその内の5%を満たしていないようです。これは、不妊治療に対する精神的な不安や保険適用外の治療があることから経済的な不安がありなかなか一歩を踏み出せない夫婦が少なくないからだといえるでしょう。デリケートなことなので、病院へ行ったらどんな検査や治療をされるのか、費用はどの程度掛かるのかとても不安になってしまうのは当然のことです。

続きを読む