2015年 11月 の投稿一覧

20代彼氏の誕生日におすすめのプレゼント8選

大学生や専門学生のカレを持つ女性の皆様は勿論のこと、すでに社会人として働いている彼氏には何をあげるべきだろう……働く彼氏への誕生日プレゼントは特別な物を! 仕事中でも自分のことを思い出してくれたら嬉しいですよね。「最近仕事続きで中々会えない」「職場で別のオンナからアプローチされているんじゃないか」そんな不安を持つ貴女にも、誕生日プレゼントには是非こだわっていただきたいです!男性がもらって嬉しいプレゼントを紹介します。

続きを読む

多汗症の原因と代表的な改善法3つ

多汗症の原因は様々です。その中の一つとして、精神的なものが原因となることもあります。汗を多くかくこと自体は、代謝をアップすることなので、とても良いことです。しかし、「人並み以上に汗をかいている」と感じることで不安感を感じ更に汗をかくことに繋がります。多汗症は、精神的なことが原因で自律神経が乱れ、余計に汗を多くかいていると感じるようになるのです。

続きを読む

犬はスイカを食べても大丈夫!熱中症対策にも。

夏の風物詩と言えばスイカですね。人が食べると美味しく健康にも良いスイカですが、犬に与えても大丈夫なんです。気温の高い夏場の熱中対策として、スイカは実に合理的な食べ物です。熱を下げ、頭痛や吐き気という熱中症の症状を予防することができます。熱くて食欲がない夏場には、栄養価満点のスイカは非常に食べやすいものです。

続きを読む

犬はブルーベリーを食べても大丈夫!目に良い効果も

犬には与えてよい食べ物と、そうでない食べ物があります。与えてはいけない食べ物の代表例は、たまねぎやチョコレート、ぶどうが挙げられます。ブルーベリーは、一見ぶどうの仲間のように思えますが、ツツジ科に属する果実のため、与えることができる食べ物です。ブルーベリーの持つ栄養素や犬への影響について調べました。

続きを読む

犬は柿を食べても大丈夫!免疫力UP効果も。

犬に柿をあげても大丈夫です。柿は他の果物よりも格段にビタミンCの量を多く含みます。そのビタミンCは実に免疫力を高め、風邪の菌から体を守る抵抗力も高めることができます。近頃、どうも鼻水を垂らしては風邪をひきやすくなったなと思う犬に与えたり、冬場に適度に食べさせることで風邪予防に役立てることができます。

続きを読む

犬に梨は与えても大丈夫な食べ物。アレルギーやあげすぎには注意!

最近は犬もペットという認識ではなくて、家族の一員という考え方をする人が増えています。人間のように服を着せたり、もし亡くなったときはお葬式をしたりします。他の家族と同じような待遇をして生活するという事が増えました。そして、そういう傾向があるペットは特に犬が多いです。

そのため、ドッグフードだけでなくて、人間が食べる食べ物を与える場合もたくさんあります。犬が人間と同じ食べ物を食べさせていいものはたくさんあるのですが、その中で梨は犬に食べさせても大丈夫なのかということを紹介します。

続きを読む

犬にぶどうやレーズンはダメ!実は与えていけない食べ物です

犬は古来より人間の良きパートナーとしてとても縁の深い動物です。現在でもその関係性は変わっておらず、人間を助け安らぎを与えてくれるかけがえのない存在です。そんな犬の魅力に惹かれて、家族として迎え入れている人も多いのではないでしょうか。大切な家族である愛犬にいつまでも健康でいて貰うためにも、普段から飼い主が食事内容に気を配る必要があります。

犬の食事と言えばドッグフードがその割合のほとんどを占めると思いますが、おやつとして野菜や果物などを与えている人も多いと思います。野菜や果物はヘルシーなイメージがあるので、何となくビーフジャーキーやビスケットなどの犬用おやつに比べれば健康に良いのではないかと考えがちです。しかし、そんな良いイメージの野菜や果物の中にも、犬に与えてはいけないものが含まれています。

続きを読む

アレルギーのある犬にもおすすめ!無添加ドッグフード

ドッグフードはペットの健康を大きく左右する物です。ドッグフードが合わないだけで体調不良を起こすペットも居るでしょう。また、ドッグフードを変えただけで体調が良くなった、元気になった、毛並が良くなったという事もあるのです。それ程までに、ドッグフードはペットにとって大切な物なのです。ドッグフードと健康はとても近しい関係に有ります。

ドッグフードを選ぶうえで注意する点はどの様な点でしょうか。最近は安いドッグフードも沢山販売されていますよね。しかし、安いドッグフードは実は危険が沢山有るのです。ドッグフードは、これといって安全規約も無く販売をされています。その為、犬によっては危険性が高い成分が含まれている可能性も有るのです。

続きを読む

老犬がドッグフードを食べない時の対策を知ろう

犬は年齢を追うごとに食欲が低下して行くと言われています。見た目では分かりませんが、犬は人間よりもずっと早い段階で老犬になってしまうのです。老犬になったからと言って食事を怠ってはいけません。老犬がなかなかドッグフードを食べなくなってしまった場合はどう対処すればよいのでしょうか。

まずは、良質なたんぱく質のドッグフードを選ぶと良いでしょう。老犬は、消化器官が衰えてきているので以前の様に食事を消化する事が出来なくなっているのです。タンパク質は、良い成分で有ればある程消化吸収が良いと言われています。その為、良いタンパク質のドッグフードであれば老犬でも食べやすいのでは無いでしょうか。

続きを読む